キャラクターガチャなし!お気に入りキャラが確実に入手可能な原点回帰の本格RPG!

 

 

『キングスレイド』は、3Dベルトスクロールアクション風のRPGで、海外で先行配信された時は500万DLもされたゲームです。

 

 

王道ファンタジーな雰囲気のグラフィックと多彩なアクションは見てるだけでも楽しめますよ。

 

 

 

ストーリー

かつて人間と魔王との間で戦いがあり、人間が勝利して平和になった世界での話です。

 

 

魔王との戦いから100年が経った頃、魔王復活の兆しがあり、それを調査することになりました。

 

 

その調査団の一員である主人公は、司祭フレイと共に調査に向かう…そんなストーリーとなっております。

 

 

魔王が出てくるあたり、メチャクチャ王道ファンタジーなゲームですよね。

 

 

 

セミオートで進む爽快バトル

キングスレイドのバトルシステムは一見すると横スクロールアクションですが、実際はセミオートで進行し、自動で敵に近づいて通常攻撃をガンガン当ててくれます。

 

 

通常攻撃のテンポはとても速く、本当にアクションゲームをプレイしてるんじゃないかと思うくらいのスピードで展開されます。

 

 

プレイヤーがやる事はタイミングを計ってスキルを発動する事くらいですが、各キャラクターごとに3つのスキルが使えるので全部自分でスキル管理をするだけでも結構大変です。

 

 

ですがスキル発動もオートに設定できるので、スキルの種類によって手動とオートを使い分けるといいでしょう。

 

 

敵がスキルを使おうとしている時にこちらのスキルを当てると、敵のスキルをキャンセルする事ができます。なので、いざという時にスキルが使えない…という事にならない程度にはスキル管理が必要です。

 

 

 

とても綺麗なグラフィック

キングスレイドの魅力は何と言ってもグラフィックの良さです。2Dもグラブルくらい綺麗ですが、3Dキャラの出来は素晴らしいものがあります。そして女の子がとてもカワイイ。

 

 

これらのキャラが戦闘でもバンバン動いてくれるワケです。完全にコンシューマレベルの出来です。

 

 

そして乳ゆれもしっかりあります…。

 

 

 

キャラクターの取得方法

キングスレイドにはキャラクターガチャがありません。なので別の方法でキャラクターを取得しなければなりません。

 

 

課金してスカウトする

一つの方法が課金してキャラクターをスカウト(購入)する方法です。

 

 

金額は1キャラあたり6000円。うーん、高い。桁間違えてない?ガチャとどっちがいいのか分かりませんね…。

 

 

まぁガチャで目的のキャラを狙うよりはまだ安上がりなのかもしれませんけどね。

 

 

 

英雄の宿屋で仲間にする

もう一つの方法が、英雄の宿屋にランダムで来るキャラクターと縁を結び、あいさつ・会話・プレゼントで親愛度を上げて仲間にする方法です。

 

 

仲間にするまでかかる期間は3週間ほど。うーん、長い。欲しいキャラがなかなか来ない場合は課金するか悩みますね…。

 

 

他のソシャゲでは無料でガチャを回すこともできるため、ランダムとはいえすぐにキャラクターを貰うことができます。このシステムは一長一短な気がしますね。

 

 

ただ、運よくお目当てのキャラが宿屋に来てくれたらラッキーですね。3週間ほど親愛度を上げ続ければ必ずゲットできるワケですから。

 

 

 

レイドバトルが熱い!

他のプレイヤーと協力して敵を倒すレイドバトルが用意されています。

 

 

最大9キャラクターでのバトルは迫力満点ですが、ボスもそれ相応に強くなっており、育成していないと瞬殺されるほどの強さです。ストーリーでキャラクターをじっくり強化して挑みたいですね。

 

 

 

オールドゲームにあった王道ファンタジー要素を盛りつつ、最新のグラフィックで爽快感のあるバトルを楽しめる作品です。

 

 

コンシューマでリリースされても遜色ないグラフィックは必見です。時間はかかりますが、お気に入りのキャラもお金をかけずに手に入ります。

 

 

王道ファンタジーを綺麗な3Dグラフィックで楽しみたい方はぜひプレイしてみてくださいね!

 

キングスレイド

ド迫力のレイドバトル

開発:Vespa Inc.

料金:無料(アプリ内課金あり)