ほのぼの雰囲気の牧場経営シミュレーション。動物や作物を育てて牧場を大きくして自分だけのオリジナル牧場を作ろう。

 

 

『にじいろ牧場』は、多数登場するカワイイ動物たちを育てて牧場を経営するシミュレーションゲームです。

 

 

動物や作物を育てて生産品を作り、それをマーケットに売って牧場を大きくしていく事ができます。

 

 

作物や生産品の種類は300種類以上!クラフト要素やコレクション要素も楽しめますよ。

 

 

 

ストーリー

ある日、牧場主であるお父さんは2人の子供とおばあちゃんを残して旅に出てしまいます。

 

 

 

お父さんは一通の手紙を置いていきました。手紙の内容は、お父さんの友達と一緒に牧場の面倒を見てほしい、というものでした。そしてその友達があなたというワケです。

 

 

 

 

ゲーム内容

にじいろ牧場には、街づくりシミュレーションのように明確なゴール地点はなく、牧場を大きくする事を楽しむゲームです。なので基本的には自分の思い通りに牧場を作っていけば問題ありません。

 

 

ですが、にじいろ牧場には景観を競い合う『ビューティーコンテスト』というイベントが定期的に開催されています。

 

 

運営から一つのテーマが出され、そのテーマにそった牧場を作り、ノミネートされるとアイテムが貰える、というものです。ノミネートされた作品はユーザー投票が行われ、順位が高い牧場ほど良いアイテムがもらえます。

 

 

どのように牧場を作ったらいいか迷った場合は、ビューティーコンテストを目標に牧場づくりをしてみるのも面白いかもしれません。

 

 

 

まずはミッション通りに牧場を拡張してみよう

街づくりシミュレーションなどは自由度が高いのが魅力ではありますが、その自由度の高さゆえに何をすればいいか分からない事も多いですよね。

 

 

にじいろ牧場ではゲーム開始直後にチュートリアルを兼ねたミッションが始まります。まずはミッションの指示通りに作物を採取したり、施設を配置したりしてみましょう。施設は後から位置や方向を変えられる親切設定ですので、最初からあまり配置にこだわる必要はありません。

 

 

ミッションをクリアすると報酬がもらえます。報酬にはお金や経験値のほか、新たな施設をもらえる事もあります。

 

 

レベルが上がると作れる作物や施設、飼える動物の種類が増えます。最初はレベルを上げて作れるものを増やしていきましょう。

 

 

レベルを一定以上上げると、作物や生産品をエサにして釣りもできるようになりますよ。

 

 

 

一部の木・動物・製造機・装飾品にはRCが必要

にじいろ牧場では牧場内に生産物や設備を設置するコストとしてコインの他にRCが必要になるものがあります。

 

 

RCはログインボーナスやアチーブメントの達成などでも貰う事ができますが、大量に手に入れるためには課金が必要となります。

 

 

最初はゲーム内マネーのコインが必要なものばかりなので、RCでないと作れないものが増えたタイミングで課金すると良いでしょう。

 

 

 

にじいろ牧場はビューティーコンテスト以外に他の人と争う事なく、のんびりと牧場経営を楽しむ事ができるゲームです。

 

 

シムシティのような巨大な建造物はないので見た目の派手さはありませんが、ミッションをこなすごとに賑やかになっていく牧場を眺める楽しさは、この手のシミュレーションが好きな方であれば分かるかと思います。

 

 

操作も忙しいゲームではないため、誰でも気軽にプレイできるのもいいですね。激しいゲームではなく、のんびりとゲームを楽しみたい方にはオススメです。

 

にじいろ牧場

牧場ゲームで収穫&お料理しよう

開発:FunPlus

料金:無料(アプリ内課金あり)