今度は守るだけじゃない!数々のモードが楽しめるタワーディフェンスゲーム!

 

 

 

『ソウルオブディフェンス』は、メインのタワーディフェンス以外にもさまざまなバトルモードが搭載されたシミュレーションRPGです。

 

 

プレイヤーは領主となって、さまざまな英雄を率いて敵の激しい攻撃を防いでいきます。

 

 

 

メインのタワーディフェンス

ソウルオブディフェンスのメインはストーリーモードである『出陣』。ステージに英雄を配置し、迫りくる敵の攻撃をしのぎ切るシンプルなタワーディフェンスです。

 

 

敵の進行先には領主がおり、敵がそこまで到達してしまうと領主はダメージを受けてしまいます。領主が倒される前に、敵を一掃できればステージクリアです。

 

 

ステージの地形や英雄の攻撃範囲などを考慮して、最適に英雄を配置していきましょう。

 

 

英雄の足元にある円型のゲージが貯まった状態でキャラクターをタッチすると、スキルを発動することができます。スキルによっては範囲や方向を自分で決めることができます。

 

 

ゲージは時間経過以外に敵を倒すことでも貯まります。ゲージを2周分貯めるとより強力なスキルを使う事ができます。

 

 

 

タワーオフェンスモード

ソウルオブディフェンスではディフェンスだけではなくオフェンスに回ることもあります。進行先にいるボスを倒せばクリアです。

 

 

英雄や兵士はタップ&ドロップで任意のタイミングで出撃させる事ができます。

 

 

英雄は意外と打たれ弱く、無暗に出撃させるとすぐにやられてしまいます。敵のターゲットを兵士に向かせ、いかにその間を縫っていくかがカギとなります。

 

 

 

従来のタワーディフェンスだけじゃない

ソウルオブディフェンスではさまざまなバトルモードが存在します。

 

 

英雄を5人選び、勝ち抜き形式で対戦するオートバトル、プレイヤー同士で争うPvP、プレイヤー同士で協力するレイドバトルと、いろいろなバトルを楽しむ事ができます。

 

 

 

さまざまな英雄

英雄はストーリー進行ガチャ意外にも英雄の欠片を集めることで入手することができます。

 

 

英雄にはそれぞれ特徴があり、攻撃範囲の広いキャラや、敵にデバフをかけるキャラなど様々。他にもディフェンス向け・オフェンス向け・オートバトル向けの英雄など、ゲームモードにあわせた英雄のチョイスが重要となります。

 

レベルアップの他にも、ランクを上げることで新たなスキルを習得したり、星を増やす進化、装備を整えるなど英雄を強化する方法がたくさん用意されている。

 

 

 

 

課金はある程度必要

ソウルオブディフェンスの英雄育成には限界突破システムがあり、同じキャラを合成したり専用のアイテムを使う必要が出てきます。

 

 

連続チャージボーナスなどの特典が付く期間がありますので、普通に課金するよりも定期的に開催されるボーナスを意識して課金するようにしましょう。

 

 

 

ソウルオブディフェンスはさまざまなバトルモードが魅力の欲張りゲームです。その分やりごたえはバッチリのゲームです。

 

 

しかし初心者にはどのモードを遊べばいいか迷ってしまうかもしれませんが、最初のうちはストーリーの『出陣』を繰り返して従来のタワーディフェンスやタワーオフェンスを楽しむと良いでしょう。

 

 

プレイすればするほど、他のモードにも挑戦したくなるようなスルメゲーとなっております。同じキャラでいろんなゲームモードを楽しみたいという方にはオススメです。

 

ソウルオブディフェンス

1000万人が遊んでいる人気タワーディフェンス

開発:Pitaya Network

料金:無料(アプリ内課金あり)