退職願と退職届を出したタイミングは、できるだけ自分の得をするように考えて出しました。

 

あくまで個人的に得すると思ったタイミングなので、法的に得するかはわかりませんが、参考になれば幸いです。

 

 

退職願の提出はボーナス支給後

一般的に退職願は辞める3ヵ月前が常識みたいなところありますよね。業務の引継ぎだとか色々ありますからね。(まぁ3ヵ月あっても完璧な引継ぎなんて無理だと思いますけどね。)

 

まぁ世間一般ではほぼお決まりみたいなものなので、私もそれにならって約3ヵ月前に出しました。

 

具体的に言うと、3/31を退職日と仮定して、12/16に退職願を出しました。ボーナスと有給消化を考えると、このタイミングが一番得かなぁと考えたからです。

 

あまり早い段階で退職願を出してしまうと、ボーナスの査定に響いてしまう可能性があります。(まぁ私の場合、評価計算中に辞めたがってるという事はある程度伝わってしまっていたようです。評価は下がらなかったので良かったですけど)

 

だいたいの会社では…

  • 夏のボーナス 支給月:7月
  •       査定期間:10~3月
  •       評価計算:4~6月

 

  • 冬のボーナス 支給月:12月
  •       査定期間:4~9月
  •       評価計算:10~11月

というパターンになっていると思われます。

 

こう見ると分かりにくいかもしれませんが、ボーナス支給月以外は何らかの形でボーナス支給額に影響を与える可能性があるわけです。

 

さらに言うと支給日は7/15と12/15が一般的でしょうから、支給される前に退職願を出すと減額される可能性もあると考え、ボーナス支給後に出す事にしました。(普通ならありえない事ですが、支給直前に退職願を出したら減額されてしまった人もいるようです)

 

そしてボーナスが支給されてから3ヵ月後…というと、3/31を退職日とするのが無難という事です。

 

ちなみに、ボーナス支給月…12/31を退職日とする手もありますが、会社からの印象は間違いなく悪くなるでしょうし、ボーナスを下げられる可能性も上がりますからオススメしません。

 

まぁ一言で言うと、12月後半に3/31退職日の退職願を出すのが自分にも会社にも損が少ないって事ですね。

 

 

 

退職届は有給消化の目途がたってから

私の場合、退職願を出したタイミングでは発生した有給を消化しきれていませんでしたし、何より前年度繰越分の20日が丸々残っていたので3/31までに有給消化したいと上司に相談しました。

 

ですが、いくら3ヵ月前に提出したとはいえ、有給を全部消化するために実質1ヵ月も前倒しで辞められたら困ってしまうと上司は言うワケです。

 

そこで人事とも相談した結果、退職日を4/30に延長し、年度末までに繰り越せない分の有給は適宜消化しつつ仕事をしてもらい、繰越分の有給と週休で4月は丸々休んでくれ…という事になりました。

 

退職願も退職届も法的拘束力のある書類で、どちらも社長が承認してしまったら退職の撤回はできないんですが、一般的なニュアンスは少し違います。

 

退職願は『この日を辞める予定にしてますので調整よろしく』という感じなのですが、退職届は『この日で辞めます』というニュアンスなワケです。

 

退職届をいきなり出してしまうと、スムーズな有給調整ができなくなってしまいます。そうなった場合、自分が有給を諦めて働くか、現場を無視して休むかの二択になってしまいます。

 

有給があまり残ってないならそれほど問題にはならないと思いますが、残っている場合は有給の消化方法を上司や人事と話し合ってから退職届を出すべきでしょうね。

 

まぁ退職届を出した後でも、上司と一緒に事情を話せば退職日の変更くらいは可能だと思いますけどね。(まともな会社であればの話だけど)

 

 

自分勝手な退職はナンセンス

有給の使用に理由は不要なので、職場の心境を無視すれば無理やり使う事は可能です。ですが、自分のためだけに無理やり有給を使うというのはナンセンスだと私は思います。

 

私は退職後も同僚達とはプライベートで仲良くしたいし、これからもずっと交流したいと思ってましたしね。人との繋がりって大切だと思うんですよね。

 

定年以外の退職だと何かしらのわだかまりを残してしまうのは仕方ない事ではありますが、わざわざ恨みを買うような行いはするべきではありません。

 

世の中って広いようで案外狭いモンです。仮に全く違う職種であっても繋がりがあったりするので、自分勝手な退職は回りまわって自分の首を絞める事になりますよ。(実際に自分勝手に辞めてった人間の噂はすぐ伝わってきますので、そういう方は県内の同職種ではもう就職先はないでしょうね)

 

何より相手の事を思いやる心がない人って、転職しようが独立しようが上手くいくワケないと思いますよ?

 

ちなみに退職願を出した途端にクソ対応をされてしまった場合でも、同僚などには事情を説明してから休んだ方がいいですよ。