大人数バトルロワイヤルゲームにクラフト要素を追加!建築や罠を駆使して最後まで生き残れ!

 

 

『フォートナイト』はPUBG・荒野行動と同じようなバトルロワイヤル形式のゲームです。100人のユーザーが孤島に降り立ち、物資を集め、最後の一人になるまで戦うTFPです。

 

 

パッと見た感じは、ちょっとコミカルタッチになったPUBG・荒野行動といった感じです。

 

 

 

バトルロワイヤルゲームにクラフト要素を追加!重要なのは装備だけじゃない!

このゲームで特徴的なのは何と言っても『クラフト要素』です。マップ上のオブジェクトを破壊するとクラフト素材が入手でき、それらの素材で壁や階段を作ることができるのです。

 

 

 

撃ち合いのための壁にすることもできますし、後ろに回り込むための道を無理やり作ることもできますし、建物を作って要塞化することもできます。プレイヤーの創造力しだいでいろんな戦略をたてる事が可能なのです。

 

 

 

クラフトされたオブジェクトや破壊された既存のオブジェクトは、他のプレイヤーの痕跡となるため重要なヒントとなります。既存の建物などを壊せばその分だけ遮蔽物は減りますし、素材集め中や建造中は大きなスキを作ることになります。

 

 

建築中の建物の影から奇襲を受けることも…このようにクラフトはメリット・デメリットともにあるため、クラフト要素はゲームをより面白くするための重要な要素の1つとなっています。

 

 

 

ゲーム終盤はより攻撃的に

バトルロワイヤル系のゲームの面白さは自由度の高さにありますが、フォートナイトはクラフト要素を取り入れることでさらに高い自由度があります。そして自由度の高さゆえに他のバトルロワイヤル系のゲームよりもより攻撃的な行動をとることができるのです。

 

 

オブジェクトが破壊できるため、物陰に隠れてスキを伺うプレイスタイルが取りにくく、足音などの音も大きいため索敵がしやすくなっています。

 

 

そして終盤になればなるほど、装備だけでなくクラフト素材の数も多いプレイヤーが有利になります。敵に遭遇しないように身を潜めるだけでは不利になり、素材集めのために大胆に動く必要がどうしても必要になります。

 

 

多くのプレイヤーが攻撃的な行動をとる事により、1ゲームのテンポがとても早いのが特徴です。負けてもすぐに次のゲームに移る事ができますし、自分を倒したプレイヤー視点で観戦できるので、初心者のうちは他のプレイヤーの動きを参考にすることができます。

 

 

グラフィックはカートゥーン調になっているため雰囲気は他のバトルロワイヤル系よりも明るく、取っつきやすくなっています。

 

 

隠れながらジリジリと緊張感を保ったプレイよりも、大胆に動き回るプレイスタイルが好きな方にはフォートナイトの方が向いているかもしれませんね。

 

 

それとマッチングを待つのが面倒という方にもオススメです。

 

 

フォートナイト

「アドベンチャー」内11位

開発:Epic Games

料金:無料(アプリ内課金あり)